×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

スチームケースの使い方

ルクエのスチームケースの使い方はとっても簡単。 基本的な使い方は以下のとおりです。

  1. 材料を適当な大きさにカットする。
  2. カットした材料や調味料をスチームケースに入れてフタを閉める。
  3. レンジに入れてチンする。
  4. 出来上がり!  蒸し料理なら数分放置(蒸す)してから食べる!

どうでしょう、このシンプルな料理手順! これで 『料理した』 と言ったらコックさんに怒られそうなくらい簡単です。
これなら料理をしたことがない人でも短時間で調理できるので、一人暮らしの男子学生さんも安心です。

レンジからスチームケースを出す時は素手でOK! 両端の持つ所は全く熱くないので、そのまま食卓に運べるからとっても便利! (蒸気は熱いので注意)

ルクエの使い方 ルクエのスチームケースの使い方を紹介するビデオです。

調理方法は 蒸す ・ 炊く ・ 茹でる ・ 煮る ・ 焼く

ルクエのスチームケースの使い方でよく取り上げられているのが蒸し料理ですが、炊く・茹でる・煮る・焼くだってできるので、料理の幅は意外と広い!
例えば、醤油などの調味料と水を入れてレンジでチンすれば煮物の出来上がり。 パスタも最小限のお水入れてレンジでチンするだけで茹でられます。 更に、ルクエのスチームケースは260℃までの耐熱設計だからレンジではなくオーブンで焼き物だって作れる。しかも焦げ付きなどの頑固な汚れがこびり付かずに簡単に落とせます。

調理以外にも、温めにも最適です。 例えば肉まん。スチームケースに入れてレンジでチン。 驚くほどふわふわに仕上がります。 いちいちラップに包む必要はありません。

スチームケースの洗い方

  • スチームケースの洗い方中性洗剤でささっと洗うだけで汚れが落ちます
  • スチームケースの洗い方食器洗浄機もOK
  • スチームケース研磨性のあるスポンジや洗剤は使用しないで下さい
  • スチームケースケースはグニャッと柔らかいので、持って洗うよりシンクに置いて洗うと洗いやすいです
  • スチームケース油汚れは、洗剤入りのお湯を張っておくと汚れが落ちやすくなります
  • スチームケースしつこい油汚れの場合は重曹が効果的。 重曹水でスポンジで洗うだけでピカピカ!

ケースの臭いが気になる場合は?

  • 洗い方使い終わったレモンを内側に擦り付け、刻んだレモンと水50cc を入れて電子レンジで3分温める。
  • 洗い方ミルクを入れて電子レンジで温める。
  • 洗い方180℃〜200℃ のオーブンで、7〜8分空焚きを 2〜3度行う。
  • 洗い方重曹に1〜2日漬け込む。

その他

ルクエの使い方 スチームケースの使い方の注意事項 ← 読んでね!

その他、ルクエ以外にも安価なスチームケースが売られているのをご存知の方も多いと思います。 当サイトでは検証をしていませんが、ルクエと他社製品の両方を使ったことのあるユーザーの方の話では、ルクエは他社の安価な製品に比べて、熱が均一にムラ無く加わるという意見が多く出されていたので、価格だけではなく使い勝手もしっかり考慮する必要があるでしょう。

QLOOKアクセス解析